シャンプーの泡立ち

bubble net

シャンプー1回で泡立ちよく汚れを落とす秘訣

お風呂に入って髪を洗い、いい匂いに包まれる至福の時、本当にリラックスできますよね。
でもシャンプーの泡立ちが悪かったらちょっとイラっとしませんか?なにこれ、泡立ち悪い!と思うかもしれませんがちょっと待ってください。
それって本当にシャンプーのせいですか?もしかして、整髪料がベタベタについたところにそのままかけたりしてませんか?一度で効果的に汚れを落とすために、まずは髪を濡らす前に目の粗いプラスチックか何かのブラシで髪を傷つけないよう優しくブラッシングしてください。
そして、まずはお湯で汚れを浮かします。
お湯を頭から髪全体にかけ、少しマッサージしてゆすぎます。
ここでやっとシャンプーが登場します。
しっかりと濡れた髪につけて頭皮からしっかりとマッサージしながら洗います。
一度お湯で浮かして洗っているのである程度の油分や汚れが落ちたところにするので行き届きやすく、泡立ちもよくなるはずです。
是非一度、お試しください。

泡立ちの良いシャンプーなら頭皮ケアも安心!?

シャンプーを選ぶときには、髪だけでなく、頭皮にも良いものを使いたいと思いませんか。
最近では、ノンシリコンを始めとするさまざまな種類の商品が登場しています。
その特徴を大きく分けると、2種類になります。
頭皮の洗浄に長けたものと、髪の美容を重視したものです。
人によってシャンプーに求める効果は異なりますが、髪の健康は頭皮ケアから始まるといっても過言ではありません。
頭皮が不潔な状態であれば、髪にとっても良いものではないのです。
頭皮ケアを考えれば、洗浄力が強く、泡立ちの良い、毛穴の汚れまでしっかりと落とせるシャンプーが必要です。
髪のケアは、美容液やトリートメントでもできますが、頭皮となると洗うときでなければ、十分なケアをすることができません。
ハリ、コシのある健康的な髪を目指すなら、まずは頭皮ケアです。
美容室のヘッドスパで毛穴に溜まった汚れをさっぱり洗い流してもらうのもokです。
毎日のケアに自信がなければ、美容師さんに尋ねてみましょう。

recommend